ポイントアップデー

  • Official Acount

    • Twitter
    • Facebookページ
    パリから最新情報をお届け!

  •  

    オレンジ・ペコとは...?


     オレンジ・ペコとは紅茶の種類ではなく、品質あるいは紅茶のフレーバ
     ーとの関係もありません。オレンジの花、果実とも関係なく、オレンジ
     =ナッサウ家との関係もありません。
     本来の意味は「よく揉んで仕上げられた茶葉のある一定のサイズ(7〜
     11弌砲鯢修后廚燭瓩竜号。
     そのいきさつとしては福建省を産地とする「銀針白亳」をオランダ商人
     が取引をしてイギリスで売買し、珍しい形から王室でもギフト品として
     珍重されました。普段の発音では「インチェンパイハゥ」が一般的です
     が、福建省アモイではこれを「ペホー」と訛って発音したことから、イ
    ギリス人が「ピコー」とか「ペコ」と聞き取り、ついにはPEKOEと英語化。
    19世紀中頃、イギリスの植民地セイロンにて、人気を博していた銀針白亳を移植したものが、高温と多湿のため、発
    酵してオレンジ色に変色しました。これもまた、人気を集め、評判となり、「オレンジ・ペコ」と名づけられました。
    この後、茶葉の形状や製造方法が移り変わるにつれ、オレンジ・ペコは一定サイズの大きさを表す茶葉の形状を示すた
    めの記号となったのです。
     

    ページトップへ